エンジニアの転職で正社員をめざすなら収入アップに必要なこと

スーツの男性 IT転職

安定した生活を望むなら、正社員をめざすのは賢い選択です。

充実した生活を送るための正社員への転職に必要な知識をご紹介します。

エンジニアが正社員であることのメリット

正社員であることの一番のメリットは安定性です。

フリーランスに比べると、必ず一定額のお給料がもらえる、社会保障が充実しているなど生活への保障が充実しています。

その他、会社に勤めていると困った時には上司や同僚に相談することができたり、新しいことを覚える時には教育制度が整っていりと助かることも多いでしょう。

組織というのは時にわずらわしく感じることもありますが、メリットも大きいのです。

エンジニアが正社員であることのデメリット

企業の要望に私生活を左右されやすいのが正社員の最大の欠点です。

例えば自分が学びたい技術や部署があっても、会社の意向で全然別の仕事をしなくてはいけないなどの不満が生まれることがあります。

技術が偏っているために、次に転職したい時に困ることになりかねません。

またフリーランスのようにさまざまな企業や人と触れる機会がないので、思考が固定化しやすいというのもデメリットのひとつです。

正社員だからといって安心せず、次に転職できるような技術や思考は身につけておく方がよいでしょう。

IT業界に正社員で転職するための準備

一番大事なことは「何のために転職をするか」ということです。

せっかく転職しても、今勤務している会社よりレベルが落ちてしまったり、希望していた職につけないのでは元も子もないからです。

例えばですが自分が会社を辞めたい理由を明確に書きだしてみましょう。

・スキルアップがしたい

・収入をアップさせたい

・残業を少なくしたい など、

次の転職への要望を意識して自分に落としこむことでより失敗が少なくなります。

また今まで会社でどんなプロジェクトや業務に関わってきたかもメモ書きでいいので、細かく書きだしておくと、どこに行っても聞かれることなのであとあと困りません。

過去のスキルと照らし合わせて、自分に現在足りないスキルも理解しておくことが重要です。

技術面の勉強さえすればよりステップアップができるからです。

また自己分析が苦手な人には転職エージェントに相談すると専門のカウンセラーが無料で相談にのってくれます

経験豊富なカウンセラーが履歴書の書き方や面接時の対応なども教えてくれるのでおすすめです。

IT専門の転職エージェントや転職サイトで求人を探す

エンジニアやプログラマーには、IT業界を専門的にあつかう転職エージェントや転職サイトがあるのをご存知でしょうか。

IT業界は特殊な技術をもつプロ集団の集まりです。それだけ普通の人には理解されにくい職業でもあります。

ITの専門性の高い転職エージェントでは業界にくわしいカウンセラーが無料で相談にのってくれ、希望の会社がみつかるようマッチングをしてくれます。

またカウンセラーは必要なく自分ひとりで解決したいというのであれば、ITに特化した転職サイトもあります。

どちらも専門性が高いだけでなく、ブラック企業のフィルターへの役割もはたしてくれているので安心して使えます。

ぜひ上手に活用して、スムーズな就職をめざしましょう。