保健師におすすめの転職サイト。評判がいい求人サイトをランキングでご紹介

保健師におすすめ 看護師転職

地域の医療を守る保険師さんが転職を考えているなら看護師専門の転職サイトをおすすめします

医療業界に詳しいカウンセラーが相談にのってくれて、求人を紹介してくれるので安心です。

ぜひこの機会に活用してみてください。

保健師のための転職サイト&求人サイトランキング。おすすめはこちら

サイト登録はもちろん無料。登録は1サイト5分で完了します。

なるべく沢山の求人から自分にピッタリの案件を選びたいですよね。

幅広い案件から選ぶためには複数の転職サイトに登録するようにしましょう。

第1位 ジョブメドレー

ジョブメドレーは利用者満足度が94%とたかく、事業所からスカウトメールが直で届くので転職をスムーズに進められます。

登録後に専任キャリアサポートにラインで気軽に相談することも可能。祝い金が受け取れるのもうれしいポイントですね。

医師や人材紹介事業を従事していた経営陣やアドバイザーがいるので、とにかくやり取りがスムーズです。医療業界に特化した就職情報を届けてくれます。

  • 事業所からスカウトが届く
  • 1週間で約15,000名がスカウトを受け取っている
  • 転職、復職した方には祝い金を贈呈中
  • 60秒のスピーディー登録

第2位 ナースフル

ナースフル

ナースフルは認知度&信頼度 No.1の看護師転職サービスです。

「非公開求人」を多数持っており、大手人材総合サービスのリクルートが運営しています。

医療業界に詳しいキャリアアドバイザーが、給与や待遇面など全面サポートしてくれるため、あなたの希望に合った仕事を探すことができます。

ブランク歓迎、人間関係についても事前に相談ができるところが魅力です。

  • 一般求人サイトでは見つからない優良な非公開求人を持っている
  • 大手人材総合サービスのリクルートが運営
  • 医療業界に詳しいスタッフが対応
  • フリーダイヤルで電話相談も可能

第3位 看護のお仕事

看護のお仕事

「看護のお仕事」は全国12万件以上の事業所情報を持っています。

医療業界でもトップクラスの情報量を誇り、非公開案件も多数あるのも魅力です。

専任のキャリアアドバイザーが就職までしっかりと相談にのってくれます。

職場の内部情報に詳しく、事業所の評判はもちろんのこと人間関係や雰囲気など、就職してからでないとわからない部分も事前に知ることができます

  • 全国12万件以上、多数の事業所情報を揃えている
  • 事業所の内部情報にも詳しい
  • 待遇交渉も代わりに行ってくれる
  • 非公開求人もあり

第4位 ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナース人材バンクは年間10万人以上の看護師さんが利用する看護師専門の転職支援サービスです。

転職実績もNo.1で、面倒な事務手続きの代行や、あなたのご希望に合った求人をまとめて案内してくれるなど、サポートも充実しています

エリアの人気求人が分かりやすく掲載されており、自分が希望した内容と比較しやすくなっています。

  • エリア毎の人気求人を探すことができる
  • キャリアアドバイザーは看護師専門
  • 事務手続き代行なども行ってくれる
  • ハローワークの求人票に無い情報も個別にお知らせ

第5位 ナースではたらこ

ナースではたらこ

「ナースではたらこ」は日本最大級の看護師専門転職サービスです。

看護師人材紹介満足度No.1、担当者の提案力No.1を獲得した経歴もあり、あなただけの非公開求人も案内してくれます。

給料や残業についてなど普通では聞けない丸秘情報も、キャリアアドバイザーがていねいに解説。

厚生省の職業紹介優良事業認定を受けているので安心して利用できます。

  • 看護師満足度No.1
  • 給料や残業など様々な職場情報をあなただけにお届け
  • あなたの希望にあった提案をしてくれるキャリアアドバイザー
  • 非公開求人も多数掲載

保健師の転職サイトを比較して使うメリット

①あなたの要望を聞いてくれる保健師専任アドバイザーがいる

保健師の職業は看護師の中でも特殊です。

職場が企業、学校など一定の地域できまっています。

自分で転職先を見つけようとしても、なかなか難しいかもしれません。

しかし転職サービスなら、あなたの要望を聞いたキャリアアドバイザーが希望の医療機関をマッチングしてくれます。

アドバイザー自身も医療業界に詳しい人が多いので、「話が通じない」なんていう歯がゆいこともありません。

キャリアアップも含め地域の医療について深く相談できます。

②ハローワークにはない非公開案件が豊富にそろっている

転職サイトで表示されているのは一部の求人で、実はたくさんの非公開案件を抱えています。

非公開案件の内容はさまざまですが、良質なものが多く、すぐに決まってしまうため表にはでてきません。

転職サイトのアドバイザーに相談することで非公開案件を紹介してもらえます。

③就職するまでの履歴書や面接のアドバイスがもらえる

保健師は普通の看護師とはちがうため、履歴書や面接で戸惑うことがあるかもしれません。

しかし医療業界にくわしい転職のアドバイザーがいれば、履歴書の書き方や、面接の練習など、何回でも納得できるまでアドバイスがもらえるので心強いでしょう。

「ハローワークのように紹介すればおしまい」のようなことはありません。

保健師転職サイトの使い方

①複数のサイトに登録

転職サイトは複数に登録するのが鉄板です。

1サイトでは自分にピッタリあう案件が見つからないかもしれません。

たくさんの案件から就職先を選んだ方が失敗は少ないですよね。

転職を失敗しないためにも複数のサイトへの登録が好ましいのです。

【おすすめ鉄板・看護師転職サイト】

・非公開案件が魅力の看護のお仕事

ブランク歓迎、人間関係についても事前に相談ナースフル

・登録したらLINEで気軽に相談ジョブメドレー

②キャリアアドバイザーとしっかり相談

登録をするとただ案件を右から左に紹介するわけではありません。

医療業界にくわしいキャリアアドバイザーとまずは相談することろからはじまります。

すでに自分が行きたいところが決まっているならその時に話してみましょう。

ただ行きたいところが決まっていたとしても、転職サイトでは非公開案件も多数扱っているので、とりあえずはこれからの転職先の要望をしっかり伝えて相談するのが大事です。

冷静にキャリアプランを検討しましょう。

③履歴書送付から面接、就職まで

選考が決まったら履歴書と面接の準備をしなくてはいけません。

こちらもキャリアアドバイザーが相談にのってくれるので不安は少ないかとおもいます。

転職や就職が初めての人でも安心です。

キャリアアドバイザーはあなたにかわってもろもろの交渉してくれます

なので希望の年収、勤務時間などしっかりと伝えておきましょう。

保健師の職業は特殊、しっかりとキャリアプランを検討する

保健師は企業や自治体の中にはいり、アドバイザーの役割もある難しい職業です。

また特に女性の場合は結婚や出産など、仕事から離れる機会があります。

自分がどうしたいのか?何をやりたいのか?しっかりとキャリアプランを練りながら転職を検討していきましょう。

悩みがある時こそ転職サイトのキャリアアドバイザーがあなたの力になってくれるはです。