看護師の副業おすすめはこれ!在宅業務にイベントナース、おこずかいを稼いじゃおう

看護師の副業 看護師

看護師はハードな仕事だからこそ、気分転換もかねて副業をしたい方は多いですよね。

そんなあなたに今回は、時間があるときにだけ自由にできる副業をご紹介します。

ぜひ活用しておこずかいを貯めてくださいね。

その前に・・・副業が可能かチェックを忘れずに!

副業をしたい気持ちをくじいてしまい申し訳ないのですが、自分の勤務先が副業OKかどうかは必ず確認しておきましょう。

特に国立や県立、市立、町立の病院、また地方独立行政法人病院などに勤められている看護師は公務員になります。

そのため原則副業禁止です。

ただ自治体によっては公務員でも副業を解禁している地域があるので、お住まいの市役所に問い合わせてみてください。

また勤務先の就業規則に副業禁止と書いてあると、バレた場合に注意を受ける可能性があります。

しかし法律上では副業は認められているので違法ではないのです。

この辺は微妙なところですが年間20万円以内なら確定申告をする必要もないのでバレにくいです。

看護師におすすめの副業7選

イベントナースや検診ナースの単発アルバイト

人気があるのが単発のイベントでの看護業務です。

スポーツ大会やコンサートなど参加者の看護にあたります。

人気があるわりに数が少ないためすぐに埋まってしまう傾向にあるので早いものがちです。

また健康診断のサポートや採血などのアルバイトもあります。

通常の業務とはなれて、少し気持ちがラクになるのではないでしょうか。

美容クリニックや個人クリニックなどのパート

美容クリニックや個人のクリニックでは短時間のパートを募集していることが多々あります。

周2~4日で3時間から4時間程度が多いのでちょっとした息抜きにピッタリです。

本業の勤務との兼ね合いがうまくいくなら、検討してみる価値があります。

医療専門のウェブライティング

最近ではWEB上のサービスを使い看護師の知識をいかして記事を書く仕事があります。

この副業のいいところは身バレがしにくいこと。外に出て働くわけではないので噂になることはありません。

そして自分の自由な時間で作業ができるので本業との両立もしやすいでしょう。

有名なサービスにランサーズ、クラウドワークスがあります。登録すればすぐに始められるのでおすすめです。

飲食店などの異業種でのアルバイト

リフレッシュができる上にお金も稼げるので、気分転換をかねて異業種でアルバイトをする看護師さんは多いようです。

本業との接点がないことと、プレッシャーから解放されるのがいいですね。

ただ一点だけ注意点があります。

知り合いや患者さんに会う可能性もあるので、できたらあまり顔が見えない裏方の方がよいでしょう。

飲食店だけでなく事務や工場作業、配達などおすすめです。

アンケートモニター

金額こそ小さいものの、スキマ時間で稼げるのが魅力です。

通常のアンケートサービスとランサーズやクラウドワークスを併用して使うとより稼ぎやすくなります。

単発のものがほとんどですが、中には定期的にアンケートを募集している企業もあるので、面倒くさがらずにサイトをチェックするようにしましょう。

ちょっといいランチが食べたい、少しだけ稼いで飲み会の足しにしたいと言う方におすすめです。

覆面調査

こちらは実際にお店にいって、サービスや接客をチェックするというもの。

とはいえ相手に知らせずお客様として普通に来店して、サービスを受けるだけなので気軽です。

品物やサービスの代金は基本的に依頼主が払ってくれるので持ち出しはありません。

飲食店での覆面調査が多いので、食べることが好きな人に向いています。

投資

投資というと怖いイメージがありますが、最近では少額ではじめられる初心者向けの投資も多くあります。

画面に張り付いていないと難しいFXのような商品はさけて、堅実な商品を選べばめちゃめちゃ損をするということもありません。

またabnbやオリンピック需要もあるため、不動産投資も人気があります。

中古のワンルームマンションを購入して運営する会社員も増えてきて、個人が手をだしやすくなっています。

自分で稼げる金額には限りがあるので、お金を増やすというのは賢い選択です。

看護師におすすめの副業・まとめ

看護師の業務は命に関わる仕事です。

常に緊張の中にいるからこそ、副業でちがう分野をのぞいてみたいですよね。

新しい世界を知る第一歩になるかもしれないので、ぜひ一度はやってみてください。